Our Staff

スタッフ紹介

ホームスタッフ紹介大竹 剛靖

Takayasu Ohtake

大竹 剛靖

(兼) 腎臓病総合医療センター 部長 / 再生医療科 部長 / 医学博士
  • 出身大学

    浜松医科大学(1987年卒業)

  • 趣味

    釣り、読書

1日1日に感謝して、みんなで頑張りましょう。

履歴

1987年 浜松医科大学医学部卒業
1987年 浜松医科大学 第一内科研修医
1988年 富士宮市立病院 内科
1990年 浜松医科大学大学院博士課程入学
1994年 同卒業
1995年 富士宮市立病院 内科医長
1998年 富士宮市立病院 内科科長
2002年 湘南鎌倉総合病院 腎臓内科部長
2009年 メリーランド大学Institute o Human

Virology留学 research sientist

2012年 湘南鎌倉総合病院腎臓病総合医療センター 腎免疫血管内科主任部長
2018年 湘南鎌倉総合病院 副院長
湘南鎌倉総合病院 再生医療科 部長

所属学会

  • 日本透析医学会専門医、指導医
  • 日本腎臓学会専門医、指導医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本医工学治療学会評議員
  • 日本フットケア・足病医学会評議員
  • 日本病態栄養学会評議員
  • 日本再生医療学会認定医、代議員
  • 日本腎臓リハビリテーション学会代議員
  • 日本医工学治療学会評議員
  • 日本アフェレシス学会評議員
  • 日本高血圧学会
  • 日本糖尿病学会
  • 日本臨床倫理学会
  • 日本腹膜透析学会
  • 日本急性血液浄化学会
  • 日本リウマチ学会
  • 日本脈管学会
  • アメリカ腎臓学会(ASN)
  • 欧州連合透析移植学会(EDTA)

学術賞

  • 平成15年 第1回日本腎臓財団研究奨励賞受賞
  • 第8回腎と心血管障害研究会最優秀演題賞
  • 第8回アジア細胞治療学会優秀ポスター賞

業績

2008年 モザンビーク 現地で透析指導
2010年 ザンビア 現地で透析指導

研究テーマ

  • 再生医療 腎臓病 動脈硬化 血管石灰化

論文

  • Autologous Granulocyte Colony-Stimulating Factor-Mobilized Peripheral Blood CD34 Positive Cell Transplantation for Hemodialysis Patients with Critical Limb Ischemia: A Prospective Phase II Clinical Trial. Stem Cells Transl Med 2018: 7: 774-782
  • Human Peripheral Blood Mononuclear Cells Incubated in Vasculogenic Conditioning Medium Dramatically Improve Ischemia/Reperfusion Acute Kidney Injury in Mice. Cell Transplantation 2018: 27: 520-530
  • Beneficial Effect of Endovascular Therapy and Low-Density Lipoprotein Apheresis Combined Treatment in Hemodialysis Patients With Critical Limb Ischemia due to Below-Knee Arterial Lesions. Ther Apher Dial 2016: 20: 661-667
  • Impact of vascular calcification on cardiovascular mortality in hemodialysis patients: clinical significance, mechanisms and possible strategies for treatment. Renal Replacement Therapy 2017: 3:13

書籍

  • WOC Nursing 2020年2月号、特集「フットケアで下肢潰瘍を防ごう」を企画編集しました。当院の看護師、検査技師、臨床工学技士、管理栄養士も執筆しています。是非お読みください。

 

 

 

 

 
   

 

PAGE TOP